02月 « 2017年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 03月

今日の練習曲【Seketi】@DENPASAR

2017年 01月07日 11:54 (土)



新年あけましておめでとうございます

って、もう年があけてから1週間も経ってますね
年明けから色々バタバタと忙しく・・・


****************




デンパサールでのグンデル練習は実に2ヶ月ぶり?3ヶ月ぶり?
なことも思い出せないくらい、久しぶりとなる。

10月頃からいろいろあり、週に3回のガムランレッスン(グンデル2回、プレゴンガン1回)が難しくなり、その間はプレゴンガンとスカワティでのグンデルのみとしていた。
別にスカワティを優先したとかそういう話ではなく、ラディタ先生には練習を減らす理由を話していたので、「まぁ分かってもらえるだろう」という、つまりは甘えってやつですね。
(プレゴンガンで週に1回は顔を合わせるし)


最近ようやく落ち着いてきて、昨年末からようやくデンパサールでのグンデルも再開。


前回の続きとなると、バテルの曲「Jaba Kuta」なのだが、

「Jaba Kuta、もうすっかりさっぱり忘れた。」
「同じく。」

という有様。

「そのかわり、Seketi思い出した。」
「お!いいね~。」

という訳で、久しぶりの練習はSeketiを習うことに。
(Jaba Kutaを1から思い出すのはかなり大変なので。)

デンパサールのSeketiはそんなに難しくないアンカタンタイプの曲で、ずい分前にラディタ先生にお願いしていたのだけど「忘れたー」といって教わってなかったのだ。

「Seketi」のKetiとは、たくさんという意味らしくそれにSeがついて“たくさんの“という意味になるのだが、同じたくさんという意味のBanyakとは少しニュアンスが違うらしい。
まぁ、アンカタンという曲で、何回もたくさん繰り返せるという意味なのかな?

4~5種類のコテカンをつなぎ合わせて、覚えることはそれだけ。
久しぶりの手慣らしとしてはもってこいの曲。


で、年明けての練習ではそのままSeketiのサンシ(裏パート)を習おうかと考えていた。
その後は、5日に予定していたNgayah(奉納演奏)の曲を合わせればちょうどいいかな、なんて思っていたら・・・

「あ、4日にワヤン・ルマ(お昼の人形劇)あるんだけど、演奏する?」
と聞かれ、

ワヤン演奏は都合がつく限り絶対に断らないと決めているので、
「あ、演奏するー。」

「・・・4日って、明日!?」
「うん。」

となり、急遽ワヤンの練習に切り替える。
ワヤン演奏、最後に演奏したのが確か夏頃だったので、もうかれこれ半年近く演奏していない上に、家でも殆ど練習出来ておらず、この前久しぶりにチラッと弾いてみたら見事に色々なところの音が抜けていたという状態。

ヤ、ヤバイ・・・


「で、5日は奉納演奏で、6日もワヤンあるから。」
「え・・・と、演奏は4人体制?」
「いや、2人。」


完全にヤバイ


久しぶりに合わせるPemungkah。
早くて手がついていかない。
というか、忘れている音がたくさんある。

続くつなぎの部分。
カユマススタイルとクンバンワルスタイルを習っているのだが、どちらもはっきり思い出せない。
ので、簡単にしたフレーズのみ。

Pengrumrumはなんとか覚えてはいるが、早いと音が飛ぶ。
Tulang Lindungはスカワティスタイルで統一。
カヨナンが舞い、Alas Arum、Punyacha Parwa・・・
Alas Arumは1回かな~、とか細かく打ち合わせ。
Pengalankaraは使うかどうか分からないけど、取りあえず合わせる。

後は問題のアンカタン。
これまで13種類のアンカタンを教わっていたのだが、その殆どをはっきりとはおぼえていないので、うち3~4種類を繰り返すことに。
(覚えていても手がついていかない)

アンカタン、やばいな~、家でもう1回練習しなきゃー。
なんて思っていたら、

「後は、Rebongがくるかな~?」


あぁ、忘れてた・・・
Rebong、Mesem、Bendu semaraはどれが来るか分からないから全部出来るようにしないとだった。
レボンのカユマススタイルはスカワティスタイルとMemadu(ぶつかり合い)を起こしてしまうので、スカワティスタイルに統一。
Mesem、Bendu semaraはおぼろげで


約2時間、ワヤン演奏の打ち合わせをしたけど、まだ全然足りない・・・
続きは家で。



**********


という訳で、正月早々ちょっとバタバタしていました。
現時点では3日間の連続演奏も終わっており、
演奏の様子はまたそのうち書いていきます。


それでは、こんな感じでみなさま今年もよろしくお願いします。


P_20160717_152800_1-01.jpeg



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

2017年01月10日 18:10

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!
新年早々、ワヤン演奏に奉納演奏と3日連続!幸先がいいですね♪
lotusyaさんもやっぱり、グンデルの神様に愛されてますね。

ワヤン演奏も儀式演奏も、経験を積むのが何よりと、私も身をもって実感しました。
お互い今年も、できるだけ演奏の機会に恵まれるといいですね!
そして、次の機会が来た時に「よっしゃー」と思えるように、私もしっかり練習していきたいです。

今年もよろしくお願いします!



里花さんへ

2017年01月11日 12:26

あけましておめでとうございます!

日々の練習も大切ですが、やはり演奏の機会があるとより練習にも身が入りますよね。
これだけ練習したから大丈夫!と思っていても、何が起こるか分からないのが儀式演奏・・・
ワヤン演奏や儀式演奏は経験を積むのが一番ですね。

今年もお互いに練習頑張っていきましょう~♪